2021.06.09

短尺動画で幅広い層に自社商品をアプローチ!TikTok広告運用サービスの提供を開始

広告運用サービスとして、新たにショートムービープラットフォーム「TikTok (ティックトック)」運用メニューを立ち上げ、SNSマーケティングに課題感のある企業様向けに提供を開始いたしました。
また、併せてTikTokクリエイターのキャスティングを含めたパッケージも開始いたしました。

 昨今、TikTokは日本国内で1,000万人近くのユーザーを獲得している現状があり、若年層向けからより幅広い世代にリーチが可能になりつつあります。細かなターゲティングやプロモーション目的に合わせた広告配信が可能であり、「認知」、「興味・関心」のファネルにアプローチするには最適なプラットフォームとなっております。また、MOVEでは自社D2C事業のノウハウを生かし、広告効果を最大化させることで企業様のマーケティング活動をサポートする事が可能です。
 より効果的な広告クリエイティブ発信するため、パートナー企業と連携したTikTokクリエイターキャスティングのパッケージも併せてご用意。多方面に渡りご支援可能なサービスとなっております。

■MOVEの広告運用の3つのポイント

1.運用ノウハウ

大手クライアントを中心に累計100ブランド以上の支援実績があり、昨年度の継続率は80%以上となりました。

2.クリエイティブ(キャスティング)

抱えるインフルエンサーは1万人以上!
TikTokクリエイターを起用したキャスティングにより効果的な発信が可能となります。

3.PDCA戦略

現状分析、プランニング、オペレーティング、レポーティングを一括で承り、高速でPDCAを回すことでより高い効果を発揮いたします。